世界観 Edit



ツイステッドワンダーランド Edit

見知った世界の先にあるねじれ歪んだ不思議な世界。
魔法を使える人間と使えない人間が共存している

ナイトレイブンカレッジ(Night Raven College) Edit

本作品のメイン舞台となる魔法士養成学校略称NRC
分類はハイスクール=高校だが、飛び級入学が可能。男子校なので女子生徒はいない。
入学できるのは「闇の鏡」に魔法士の素質を認められた者のみであり、資質ある者を黒い馬車が迎えに来る。
制服・寮服・式典服・実験服と、学校指定されている服の種類が多い。
エース達の学年は約200名=各寮約30人=1クラス約40名。
1年生の序盤は魔法の実践よりも基礎を学ぶ座学が中心となる。
期末試験で赤点を取った生徒は対外試合出場停止となる。

  • 服について
    • 運動着:トップス&ボトムズ一体型のオールインワン型
      獣人用のものには尻尾用ジッパーがついている
    • 実験着
      実験着のゴーグルの色は寮カラー
  • 確認されている施設・エリア
    購買部,中庭,図書室,大食堂,植物園,洗濯室,実験室,鏡舎
    • 植物園(温帯ゾーン,亜熱帯ゾーン等)
      薬草・毒草だけでなく、フルーツが実る植物も沢山植えられている。
      亜熱帯ゾーンはスコールを再現するため、定期的にスプリンクラーで水が撒かれている
      植物園の裏の森には栗の木が沢山生えている。
    • 購買部(Mr.Sのミステリーショップ等)
      19時ならギリ開いている。
      購買部には自販機があり、チョコバー等が売られている。
  • ミステリーショップ
    名門NRCの購買部を代々務めている、どんなものでも取り扱っている店。
    ドクロの水晶,魔術書、何かの剥製等が飾られている。
    • 宙に浮かぶ円盤1/100サイズ:荷物運びにも使える
    • 鏡舎
      各寮に向かう鏡がある。
    • 大食堂
      昼休みの大食堂はビュッフェ方式。
  • 確認されている授業(クラス共通の授業と選択授業がある)
    魔法史,飛行術,錬金術,動物言語学,占星術,実践魔法,マスターシェフ(料理),体力育成,毒薬精製,魔法薬学
    「古代魔法史と近代魔法史における短縮呪文の変換と比較」
  • 確認されているイベント
    イベント名いつ備考
    新入生勧誘会(部活動)入学式後すぐ
    マジフト寮対抗戦
    講演会学園外からお偉方が来る
    ハッピービーンズデー2月
    マジフト学園対抗戦5月
    ツイステッドワンダーランド動物言語弁論大会
    全国高校生陸上競技大会
+

ネタバレ

  • 部活、同好会は小ネタ・小ワザ集に記載しています
  • 各寮について Edit

    寮は全部で7つ。
    入学式の時に『闇の鏡』によって各寮に振り分けられる。
    転寮は可能だが手続きが面倒。

    ハーツラビュル Heartslabyul Edit

    ハートの女王の厳格な精神に基づく寮。
    ハートの女王の作った法律に従うのが伝統だが、どれくらい伝統を守るかは寮長次第。
    クロッケーというスポーツのためにハリネズミとフラミンゴを飼育している。
    ハーツラビュル寮の赤と黒の腕章は、ハートの女王のドレスの色からきている。

    サバナクロー Savanaclaw Edit

    百獣の王の不屈の精神に基づく寮。
    運動と格闘が得意なタイプが多い。いわゆるイカツイお兄様系。
    腕章は黄色と黒。
    獣人が多い。
    サバナクローは”ボスとその他"という単純な実力主義社会である。
    現在副寮長はいない(レオナが寮長になってから何人か任命してみたが、レオナに挑んで負けて辞めてしまった)。
    談話室の水辺は自由に泳いでいいことになっている。

    オクタヴィネル Octavinele Edit

    海の魔女の慈悲の精神に基づく寮。
    腕章は灰色と薄紫。
    スカラビアとオクタヴィネルは頭脳派揃いと言われている。
    人魚が多い。
    ゲーム開始年度の1年前からモストロ・ラウンジを経営している。

    スカラビアScaravia Edit

    砂漠の魔術師の熟慮の精神に基づく寮。
    腕章は臙脂と黄色。
    スカラビアとオクタヴィネルは頭脳派揃いと言われている。
    スカラビア寮はいつでも夏のように暖かい

    ポムフィオーレ Pomefiore Edit

    美しき女王の奮励(ふんれい)の精神に基づく寮。NRCで一番歴史が古い。
    腕章は紫と赤
    顔面偏差値と美容意識が高く、独特の美意識を持つ者が多い。
    魔法薬学や呪術が優秀な生徒が多い。

    イグニハイド Ignihyde Edit

    死者の国の王の勤勉な精神に基づく寮。
    腕章は青と黒。あまり食堂にはやってこない。
    大人しい奴が多い。
    魔法エネルギー工学とか、デジタル系に強い奴が多い。

    ディアソムニア Diasomnia Edit

    いばらの魔女の高尚(こうしょう)な精神に基づく寮。
    腕章は黄緑と黒。
    寮生のイメージは超セレブ。少し特殊な奴が多い。
    魔法全般に長けた優秀な生徒が多い。

    ハートの女王関連 Edit

    ハートの女王の法律は全部で810条ある。

    +

    ハートの女王の法律

    +

    法律以外

    その他 Edit

    Edit

    アトランティカ記念博物館 Edit

    珊瑚の海にある有名な観光地。オリンポスの王像、銀の櫛などの展示物がある。
    高名な来客が訪れる度、入口付近に飾られた来館記念の写真が増えていく。
    宮廷音楽家・ホレイシオ12世ご来館記念写真、第4王女の来館記念写真、リエーレ王子とご学友の来館記念写真など

    茨の谷 Edit

    険しい崖や峰が多い。
    ほとんどのものが魔導式であり、完全な機械仕掛けのものは少ない。

    Edit

    崖っぷちもいらす(通称がけも) Edit

    3人の女の子によるアイドルユニット。(年齢非公開)

    輝石の国 Edit

    国土が広く人口も多い。
    気候帯をいくつも横断しており、地域毎に異なる文化が育っている。
    ジャックの故郷は寒く、雪が降りつもる土地。

    暁天草(ぎょうてんそう) Edit

    暁天=明け方。
    希少な薬草で、NRCの植物園では育てられていない。必要な時は自生している少し離れた森(往復3時間)に行く必要がある。
    眠気覚ましの薬の材料。

    グレートセブン Edit

    この世界で伝説となっている偉大なる存在。

    黒い馬車 Edit

    新入生を迎えるため、学園に通じる扉を運ぶ特別な馬車。水陸共用。
    古来より特別な日のお迎えは馬車と相場が決まっている(本編0-1)

    ゴーストカメラ Edit

    特別な魔法がかけられたカメラ
    被写体の姿だけでなく魂の一部(『記憶の断片』:メモリー)をも写し取ることができる。
    撮影者と被写体の結びつきが強くなると、写真に写された「メモリー」が動画のように動いたり、
    実体を伴って抜け出したりするようになる。

    紺碧の天塩 Edit

    珊瑚の海でも滅多にお目にかかれない、ひとつまみ3000マドルはする高級な塩。
    上品な塩気らしい。

    Edit

    珊瑚の海 Edit

    人魚の国のひとつ。
    「想像より寒くて暗い」らしい。
    火をつけることが出来ないし、海底には太陽の光が届かない。岩陰に何が潜んでいるかもわからない。
    食べ物はナマモノが中心で、お菓子のような甘いものはほとんどない。

    アズール達の故郷は北の方にあるため、冬になると海面が氷に覆われるため帰宅が難しい。

    死者の国 Edit

    食堂のシャンデリア Edit

    魔法を動力源とし永遠に尽きない蝋燭に炎が灯るシャンデリア
    学園設立時に伝説の魔法道具マイスターに作らせた逸品であり、ずっと大切に受け継がれてきたもの
    歴史的価値を考えれば10億マドルは下らない。

    セイウチ印のヤングオイスターソース Edit

    カキから旨味がたっぷりと出たオイスターソース。かなりしょっぱい。

    Edit

    ダラブッカ Edit

    熱砂の君の楽器。エキゾチックな音を出す太鼓。

    氷柱キノコ(つららキノコ) Edit

    ツイステ三大珍味。めったに取れない超レア食材

    動物言語学 Edit

    ハリネズミと会話するのに必要なモグラ語はマイナー過ぎて、
    大学の動物言語専攻学科にでも入らないと習わないレベル。

    テネーブル Edit

    シューズブランド。
    "ほとんど表に出てこない伝説のような存在"と言われるデザイナーに認められた相手にしか売ってくれない。
    ジェイドパーソナルストーリーにて、ヴィルがテネーブルのブランドアンバサダー(宣伝モデル)に就任する』(反転)

    • ミラーヒール
      履く者の美しさをそっくり写すと言われる靴。
      購入できるものの少なさもあり、市場に流通しない幻の靴と言われている。
      ブランドマークはインソールに刻印されており、ハイヒールは輝くような鏡で出来ている深紅の靴。

    ドワーフ鉱山 Edit

    現在は閉山している。幽霊曰く、『お客様』が来たのは10年ぶりなのだそうだ

    • ドワーフ鉱山で宝石を採掘しているときに魔法石が発見されたことは『世紀の発見』と呼ばれ、
      魔法エネルギーが広く世界に知られるきっかけとなった。

    Edit

    ニンジャ Edit

    遥か東方の国に生きると噂される、隠密行動にて諜報活動や汚い仕事をこなす者たちのこと。
    =ツイステの世界にも日本ぽい国があるらしい。

    熱砂の国 Edit

    熱砂の国の富豪はそこらの王族より金を持っている。
    嵐の日に雷が落ちたときだけ使える魔道具がある。

    • 熱砂の国の伝統料理
      カレー、バミヤ(オクラのトマト煮)、サルタ(肉とトマトと野菜の煮物)等、基本的に煮込み料理が多い。
      • アッワーマ:ドーナッツのシロップ漬け
      • シャーワルマー:羊や鶏を混ぜた肉を駆使に刺し、くるくる回しながら直火焼き。(つまりケバブ)
        野菜や漬物と一緒にパンに挟んで食べる
      • 砂糖が貴重だった時代に出来た、"贅沢なおもてなしといえば甘いお茶"という
        桁違いに甘い紅茶(角砂糖30個では足りないらしい)を客に出す風習が残っている。
      • 宴料理
        3日間スパイスに付け込んだ羊の丸焼き
        シーフードソテー、グリーンサラダ、芋やマメのペースト,薄焼きのパン、デザート

    Edit

    薔薇の王国 Edit

    フェリシテ・コスメティック Edit

    リップ等を販売している。名言されていないが恐らく化粧品メーカー。

    ブロット Edit

    blotを和訳すると『インクのしみ』
    魔法を使うたびに出る廃棄物のようなもの。非常に毒素が強く、溜め過ぎると心身を害する。
    ブロットの許容量にはあまり個人差がなく、限度を超えると溢れて(オーバーブロットして)しまう
    ブロットは魔法石に黒いシミという形で表れるので、魔法石のの曇り具合で許容量を確認することができる。

    Edit

    マジカメ(正式名称:マジックカメラテレグラム) Edit

    メッセージや写真機能等があるSNSアプリ。

    マジカルシフト(略称マジフト) Edit

    世界的に有名なスポーツ。
    7人1チームで、ボールの代わりにディスク(円盤のようなもの)を使ったサッカーのようなもの。
    ディスクを運ぶのも守備も攻撃も魔法を使うので、運動神経だけでなく魔法の腕も必要となる。
    魔法をどれだけ派手に魅せられるかも重要なポイント。
    マジフトのディスクは特殊な金属で出来ている。

    マジカルペン Edit

    • ナイトレイブンカレッジ入学時に配られる、生徒証を兼ねた魔法アイテム。
      生徒の所属寮によって魔法石の色が異なる。
      いつでも携帯できるよう万年筆型になっており、胸ポケットに入れている生徒が多い。
    • マジカルペンの形状は変化させることができる。
    • マジカルペンを限界まで小さく作るのが流行した時代には小さくし過ぎて紛失するものが続出した。
      その次にデカいペン(リリアより大きい=160cm以上)が大流行したが、大きいわ重いわで不便極まりなかった。
      とある国の姫の誕生祭でペンを掲げた王がギックリ腰になってしまい、次の日には号外がばらまかれたことをきっかけに、マジカルペンは元の大きさに戻った。

    魔法元年 Edit

    ドワーフ鉱山で魔法石が発見された年。

    魔法石 Edit

    魔法道具の心臓ともよばれる、魔法を使うのに必要な石。
    魔法を使われるたびに発生するブロットの影響をある程度肩代わりしてくれる。
    オーバーブロットしてしまった魔法士の魔法石は真っ黒になる。

    マンドラゴラ Edit

    引っこ抜くときの悲鳴が凶器なところは一般的ファンタジーと同じ。
    ツイステのマンドラゴラは結構活発に動き回るので、引っこ抜いたら袋にしっかり詰めないと逃げてしまう。
    魔力を与えると急速に成長するので、毒薬精製の際は苗から一気に魔力で育てる。
    土地によって姿形や性質が異なる=魔力注入で育てた場合は本人のキャラが反映される。

    ミステリードリンク Edit

    ミステリーショップで販売されている、炭酸ドリンクの中にカラフルなグミが入っているドリンク。1杯600マドル。
    暴利を貪っているかとおもいきや、1000マドルでも赤字になるほどの高級食材ばかりが使われている。
    美食家であるアズールが今までで一番おいしいと断言するほどに美味しい。
    ヴィルのマジカメIDでドリンクの写真を投稿した結果、ツイステ世界中の有名人がNRCからミステリードリンクを取り寄せるほどの人気に』(反転)

    • 素材
      黄色のグミ:熟れた果実のような香りと甘さ→奇跡の国の名産品『ジュエルパイン』
      赤色のグミ:朝採りの苺のようなみずみずしさ→『ルビーベリー』
      黒色のグミ:濃厚なチョコレート味の中にほのかな花の風味→10年に一度しか実らない、夕焼け草原の『フローラルカカオ』
      緑色のグミ:鼻に抜ける清涼感→寒冷地の山岳部にのみ育つ『フローズンミント』
      青色のグミ:上品な塩気→珊瑚の海でも滅多にお目にかかれない『紺碧の天塩』
      炭酸:いつまでも舌の上で弾ける刺激的な炭酸→『???』(明かされていない)

    メモリーカード Edit

    「ゴーストカメラ」で撮影し、「魂の一部(メモリー)」を写し取った"魔法の写真"。

    リコリス飴 Edit

    しょっぱいしゴムみたいな味がする。とても食べ物とは思えない臭いもする。
    リリアが気に入っている。

    Edit

    夕焼けの草原 Edit

    女性をすごく敬う文化がある。
    夕焼けの草原の女性は腕っぷしが強く強かである。
    王宮の近衛兵の半分以上が女性である。

    ユニーク魔法 Edit

    一般的に、その人しか使えない個性的な魔法のことをユニーク魔法と呼ぶ。
    厳密に世界で一人というわけではない。

    Edit

    ロイヤルソードアカデミー(略称:RSA) Edit

    NRCのライバル校となる王立の学校。

    Edit

    コメントフォーム Edit


    コメントはありません。 コメント/世界観?

    お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


    トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
    Last-modified: 2020-07-04 (土) 18:04:01